●休業中・営業再開時の冷蔵庫取り扱いについて

一時休業などで業務用冷蔵庫や冷凍庫の運転を停止する場合は、以下のことにご注意ください。

 

【運転停止手順】

  1. 庫内に残っている食品等をすべて取り出す
  2. ブレーカーをOFFにする
  3. コンセントから電源プラグを抜く

霜がついている場合は、周辺が濡れる場合があります。

タオルなどを敷いておき、溶けきったら拭いてください。

 

【注意点】

運転停止してからすぐに再運転をすると、負荷がかかり故障の原因になります。

また、電源を抜いても基盤に電荷が残っているため、感電に注意が必要です。

 

【よくある質問】

「冷蔵庫が突然停止/冷えなくなってしまった」

まずはブレーカーが落ちていないか、漏電遮断機が作動していないか、

電源プラグが外れていないかご確認ください。

フィルターの目詰まりも冷えなくなる原因になります。

 

夏場、エアコンが効いていない厨房内など室温が異常に高くなると

冷蔵庫内が十分に冷えない原因になります。

また、冷蔵庫や冷凍庫の近くにガスコンロなどの熱源がある場合は、

配置の変更もご検討ください。

 

お電話・メールにてメンテナンスのご依頼を受け付けています

 

業務用厨房機器のメンテナンスは、大掛かりになると数日業務を停止して

いただかなくてはならない場合もあります。

また、夏場に気温が上昇すると通常より厨房機器のトラブルも増えてまいります。

先手先手のメンテナンスをしていただき、繁忙期にスムーズに厨房機器をフル活用して

いただくことが弊社の願いです。